室蘭工業大学建設社会基盤系学科 Department of Civil Engineering and Architecture Muroran Institute of Technology

受験生の方へ>学生の一日


学生の一日(大学院生の場合)


※取材時:建築社会基盤系専攻 建築学コース 博士前期課程1年
2010年度修了

北垣 友里 (取材時)


■簡単な自己紹介

 所属研究室:ランドスケープ研究室

 出身地:神戸市

 


■研究活動

 卒業研究のテーマ:札幌市における狭小公園の整備計画に関する研究
 修士研究の内容: 都市問題が重要視される中,都市における都市公園は,緑とオープンスペースの拠点であることから重要な公共施設といえます。私は,私たちの生活の中の身近な公園の新たな価値を考え,評価を行うといった内容を修士論文では想定しています。


■ある一日・・・

■ 9:00 公園調査

 この日は朝から札幌市内にある公園の調査を行ってきました。
 私の研究では,都市公園の中でも住区基幹公園という,街区公園・近隣公園・地区公園を対象としています。

     ■ 11:00 調査終了

 東屋で休憩中…。

 今日は,午後からゼミナールがあるため急いで室蘭に帰ります。

■ 13:30 学校到着

 ここが私の研究室です。総合研究棟という建物の7階にあります。
 研究室は,広々とした開放的な空間で,また植栽が多いのが特徴です。

■ 13:40 休憩中

 研究室のベランダからの眺めです。
 最上階のため,室蘭の町や海が見えるとても素敵な研究室でいつも活動を行っています。

■ 14:00 ゼミナール

 研究室は、毎週ゼミを行います。
 それぞれが一週間行ってきた研究活動について発表します。

■ 17:00 ゼミナール終了

 今週のゼミナールが終わりました。お疲れさまです。
 今日発表した内容について先生の方から言われたことを検討し,次週のゼミナールに向け調査を行います。

■ 18:00 夕ご飯

 今夜は,研究室のみんなと手巻き寿司をしました。
 研究室では,よくみんなでバーベキューや鍋などをして一緒にご飯を食べます。

■ 20:00 学会の準備

 秋の学会に向け,卒業論文の内容を整理をしています。
 学会ではこのようなA1のポスターを作り提出します。私の卒業論文の内容は,狭小公園という300u以下の都市公園に関する整備計画について行いました。

■ 22:00 造園学の勉強

 一級造園施工管理技士の参考書を利用して基礎知識を学んでいます。
 建築学と同じ分野もありますが,主に樹木や植物に関する知識が中心です。




※取材時:建設システム工学専攻 博士前期課程2年
2006年度修了

佐藤かの子


■簡単な自己紹介

 所属研究室:環境デザイン学研究室

 出身地(出身校):旭川市(旭川西高 理数科)

 

■現在の研究活動

 修士論文テーマ:「要介護高齢者の在宅自立生活を支援するための住居改善に関する研究(仮)」
 研究の内容: 高齢になり介護が必要になっても、住みなれた自宅で、より永く、元気に

快適な生活が送れるような住居環境はどのようなものか、現状の住居環境を、

今後どう改善していくべきか。

■ 8:15 登校

 今日の午前中は、修士論文作成のために行なうアンケート調査の一環として、室蘭市内にある居宅介護支援事業所に調査への協力を依頼しにまわります。
 写真は、"MY朝の一本"。毎朝、学校の自動販売機で買って飲んでいます。



■ 9:30 調査への協力依頼

 本日1件目の協力依頼先に到着。

 具体的な依頼内容は、「"自宅で生活を送っている介護が必要な高齢者"にアンケート調査票を配布して下さい。」というもの。高齢者の住所が特定出来ない等のため、居宅介護支援事業所に協力を依頼しています。



■ 11:00 合金鋳造所見学

 車を止めていた駐車場の前に、合金鋳造所を発見。制水弁の型を造っているところを見学させてもらいました。
室蘭の鯨マークのついている制水弁は室工大の敷地内にもあります。是非、探してみて下さい。



■ 11:30 道の駅「みたら」

 見学させてもらった合金鋳造所の作品が、みたらに展示されているというので、早速見に行きました。
 ついでに・・・海を眺めながらソフトクリームを食べて帰りました。写真左は、運転をお願いした同じ研究室の飯塚さんです。



■ 12:00 研究室に戻る

 研究室は、総合研究棟の7階にあります。
 昼なのでほとんど人がいませんが、普段はとてもにぎやかな研究室です。



■ 13:00 調査への協力依頼先の確保

 アンケート調査票の配布に協力してもらうため、室蘭市内の居宅介護支援事業所に協力依頼の電話をしました。
 これまで同様の電話を何件もかけてきましたが、未だ電話応対には不慣れで緊張してしまいます。これも社会勉強の一環だと思って頑張っています。



■ 14:00 データ整理・ゼミナール準備

 まずは、先に回収したアンケートの結果をパソコンに入れ、その後、ゼミナールの準備に取り掛かりました。
 ゼミナールには、教授だけでなく、研究室の後輩達も参加するので、より分かり易い資料を意識して作るようにしています。



■ 16:00 休憩

 研究室のベランダからの景色は、絶景です。室工大の他の棟が一望でき、天気のいい日には海も見えます。
 休憩中、ここからシャボン玉を吹いて癒されることもしばしばです。



■ 19:00 晩御飯

 昨年卒業した同期の友人(みっちゃん:右)が遊びに来たので、大学院の友人(おりちゃん:左)と3人で、大学から徒歩2分の飲み屋「一平」に行きました。
 焼き鳥のいいにおいに誘惑され・・・ついつい一杯やっちゃいました。



■ 23:30 帰宅

 今日は朝が早かったので、帰宅も早めでした。家具・インテリア業界への就職が決ったこともあり、寝るまでの間、研究室の教授に借りている本「1000 chair」を読みました。洋書なので、正確には写真を眺めたという感じですが・・・。