組織構成

教育・学習支援部門

部門責任者
もの創造系領域 機械学科ユニット 寺本 孝司

  「学生主役のcremo」はセンター創設以来の目標です。ものづくり教室や夜間・休日の開館などをはじめ、 学生諸君が積極的に運営に関与しながら、使いやすいセンターになることを目指しています。
  これまでに、貸出スペース・パーツコーナー・加工設備の整備や安全面への配慮などへ取り組んできました。 これらの活動は、学外のレースやコンテストにチャレンジするプロジェクトを側面から支えています。
  少ないガソリンで長距離を走る車のレースや手作りロボットによる競技会へ参加するプロジェクトは、大きな成果を上げています。 これまでにないセンターの活用により、センターが学生諸君の新たな活動や表現の場となることを楽しみにしています。


ものづくり基盤技術研究部門

部門責任者
もの創造系領域エネルギーエレクトロニクスユニット 佐藤 孝紀

  マイクロ波プラズマ装置を用いた微細加工、マイクロ波加熱アスファルト舗装補修、ウォータージェット切断機による切削工程、 凍結鋳造、低剛性部品加工、導配水機構に関する研究プロジェクトを実施しています。

 

地域連携部門

部門責任者
しくみ情報系領域 機能材料ユニット 澤田 研

  室蘭工業大学の「ものづくり基盤センター」は、地域連携部門を開設しており地域交流を深めています。
  これまでに数千人もの皆様と「ものづくり」を通してふれあうことができました。 地域の青少年に対し「出前授業」や「ものづくり教室」を通し「ものづくり」を実体験してもらいました。 また、ものづくりに関する技術を「テクノ・カフェ」などの講演会を積極的に企画し地域との技術交流会を開きました。
  これからも、積極的な地域交流を行っていきますので、気軽にセンターの方に足を運び、「ものづくり」を楽しんでください。