科目等履修生(出願手続等要項)

 平成29年度 出願手続等要項は以下のようになっております。

入学資格

学部

  • (1) 本学の学生以外の者
  • (2) 本学が開講する1又は複数の授業科目を履修して単位を修得することを志願する者
  • (3) 高等学校を卒業した者又はこれと同等以上の学力があると認められた者

大学院

  • (1) 本学の学生以外の者
  • (2) 本学が開講する1又は複数の授業科目を履修して単位を修得することを志願する者
  • (3) 大学を卒業した者又はこれと同等以上の学力があると認められた者

履修科目

学部

本学工学部(昼間コース・夜間主コース)において開講する授業科目で、担当教員が承認した授業科目

 

大学院

本学大学院において開講する授業科目で、担当教員が承認した授業科目

 

出願手続

出願期間

 4月入学  平成29年2月10日(金)~平成29年3月3日(金)まで

10月入学  平成29年8月 1日(火)~平成29年8月25日(金)まで

※土・日曜日、祝日、全学一斉休業期間(8月14日(月)、8月15日(火))を除く(いずれも午前9時から午後5時まで(正午から午後1時までは除く))

 

出願書類

  • (1) 入学願書(本学所定のもの)
  • (2) 履歴書(本学所定のものを使用し、写真貼付のこと)
  • (3) 最終学校の卒業(修了)証明書又は入学資格を証明する書類
    ※平成29年3月卒業(修了)予定の者は、卒業(修了)見込証明書
  • (4) 検定料納入証明書(※本学所定の「振込依頼書」にて納入した後のA票のこと)

検定料

金額 5,000円
 本学所定の振込用紙を使用して、上記の出願期間までに金融機関(郵便局及びゆうちょ銀行は除く)で納入して下さい。ただし、ATM(現金自動預払機)、インターネットバンキングは使用しないで下さい。

出願書類等提出先

〒050-8585 北海道室蘭市水元町27番1号
室蘭工業大学 学務課教育支援係
TEL:0143-46-5109

選考

 入学者の選考は提出された書類等により行い、その結果を文書で通知する。

入学手続

 合格の通知を受けた者は、以下の手続きを行うこと。 なお、期限までに入学手続を完了しない場合は、入学辞退者として取り扱う。

手続期限

 4月入学  平成29年3月23日(木)まで

10月入学  平成29年9月22日(金)まで

※土・日曜日、祝日、全学一斉休業期間(8月14日(月)、8月15日(火))を

除く(いずれも午前9時から午後5時まで(正午から午後1時までは除く))

提出書類

  • (1) 誓約書(本学所定のもの)
  • (2) 保証書(本学所定のもの)
  • (3) 科目等履修生学籍簿(本学所定のもの)
  • (4) 入学料納入証明書(※本学所定の「振込依頼書」にて納入した後のA票のこと)

入学料

金額 5,000円
 本学所定の振込用紙を使用して、上記の手続き期限までに金融機関(郵便局及びゆうちょ銀行は除く)で納入して下さい。ただし、ATM(現金自動預払機)、インターネットバンキングは使用しないで下さい。

入学許可

 所定の期日までに入学手続を完了した者に「入学許可書」を交付する。

履修期間

 履修を許可された授業科目の授業が行われる期間とする。

授業料の納付

金額

1単位 5,000円 × 履修許可単位数

納入期間

前期分( 4月分~9月分まで):

後期分(10月分~3月分まで):

  • 前期分( 4月分~ 9月分まで):4月3日~ 4月28日
  • 後期分(10月分~3月分まで):10月2日~10月31日

納入方法

 本学所定の振込用紙を使用して、金融機関(郵便局及びゆうちょ銀行は除く)で納入して下さい。

注意事項

 入学手続後、入学手続期間を過ぎると授業料が発生いたしますので、履修科目を辞退する場合は手続期間内に行って下さい。
 入学手続期間後の申し出は履修科目辞退ではなく、退学扱いとなりますので授業料を納付していただくことになります。

既納の検定料等

  • (1) 一旦納入した検定料、入学料及び授業料は一切返還しません。ただし、入学手続期間内に「履修科目辞退届」を提出した場合で、入学前に納入済の授業料がある場合には、辞退者の申し出により当該授業料を返還します。返還の申し出は速やかに行って下さい。
  • (2) 入学時及び履修期間中に納付金の改定が行われた場合には、改定時から新たな納付金が適用されます。

その他

  • (1) 履修した授業科目については試験等を行い、合格した者に所定の単位を与える。
  • (2) 試験に合格した授業科目については、本人の請求により単位修得証明書を交付する。
  • (3) 入学時に履修を許可された授業科目を履修した後、引き続き後期に別の授業科目を履修する場合には、新たな科目等履修生としての出願手続が必要となり、検定料納入が伴う。このため、出願時に当該年度内(前期・後期)の履修計画を立てて出願することが望ましい。

個人情報の取扱い

 本学では、「独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第59号)」及び「国立大学法人室蘭工業大学保有個人情報等管理規程(平成27年度室工大規程第3号)」に基づき、保有する個人情報の保護に努めます。
 出願書類等により得られた個人情報は、本学の入学者選考業務及び入学者選考方法検討のための資料として使用します。

更新年月日:2017年1月19日
作成担当部局:学務課教育支援係

ページトップ