2017.11.27. / 入試案内

平成29年度胆振・日高管内高大連携協議会を開催しました

 平成29年度胆振・日高管内高大連携協議会を去る11月21日(火)にホテルサンルート室蘭を会場として開催しました。
 本協議会は、高校と大学との接続教育のあるべき姿や具体的な取組を探るべく平成16年12月に設立され、14回目の開催となる今回は、胆振・日高管内の公私立高校の校長、担当教諭など16名が出席しました。
 まず初めに、本学の溝口学術担当理事から開会の挨拶があり、その後、「今後の高大連携について」をテーマとして北海道教育庁胆振教育局の佐藤光洋指導主事、続いて「室蘭工業大学における新たな入試への対応」をテーマとして本学の桃野理事補が講演を行いました。
 次に、参加者を四つのグループに分けて協議を行い、「新たな入試における調査書等の評価について」をテーマに活発な意見交換を行いました。
 最後に、北海道室蘭東翔高等学校の土屋守穂校長による閉会の挨拶があったのち、協議会は盛況のうちに終了しました。

 

       講演の様子              グループ協議の様子

ページトップ