概要シンポジウムレポート

 技術者倫理は、JABEEの浸透とともに工学系カリキュラムにとってなくてはならない科目となるばかりか,昨今の工学と密接に関連する事故等から技術者倫理教育の重要性が広く世に問われてきています。そのような中,室蘭工業大学の「オムニバス技術者倫理教育」が平成18年度特色GPに採択されました。
 今回、事業の一環として第2回特色GPシンポジウムを企画し,技術者倫理教育の充実を図るために,多くの方々と意見交換をしていきたいと思います。とくに技術者倫理教育の現状の紹介を受けて,今後の技術者倫理教育のあり方について議論を深めたいと考えています。多くの方々が議論に参加されることを期待しております。
ポスター
ポスター



日   時

平成19年9月21日(金)13:00〜17:30



場   所

ホテルサンルート室蘭


http://sunroute-muroran.co.jp/



参加対象者

教育関係者・学生・一般の方



参加費

無料  (先着60名様)


(ただし、情報交換会は3,000円)


プログラム
基調講演齋藤 了文 氏 (関西大学教授)
パネルディスカッション
パネリスト:
本田康二郎 氏 (金沢工業大学 講師)
岩崎 豪人 氏 (関西学院大学 非常勤講師)
溝口 光男 (室蘭工業大学 建設システム工学科 教授)
 オーガナイザー:
板倉 賢一 (室蘭工業大学 情報工学科 教授)

情報交換会 時間:17:30〜19:00
会場:ホテルサンルート室蘭
参加費:3000円(当日徴収)


シンポジウム参加申込方法

 下記の「申込用紙」欄にあるリンク先より、wordファイルまたはテキストファイルの申込用紙をダウンロードいただき、必要事項を記入の上、メールまたはFAXにてお送りください。
参加申込締切日:
9月12日(水) 先着60名様  受付終了
申込用紙:
Word版  テキスト版
お申込先:
室蘭工業大学教務課 TEL:0143-46-5104
email:toku_gp@mmm.muroran-it.ac.jp
FAX:0143−46−5116
※メールアドレスの「@」は迷惑メール対策として大文字標記にしています。