個人情報保護制度

個人情報保護法の概要

 個人情報保護法は、行政機関、独立行政法人等における個人情報の取扱いに関する基本的事項を定めることにより、行政機関,独立行政法人等の事務及び事業の適正かつ円滑な運営を図りつつ、個人の権利利益を保護することを目的とするものです。
 室蘭工業大学では、「独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律」の趣旨を踏まえ、個人情報の保護を積極的に推進します。

手続きの方法

手続きの主な流れ

開示請求書などの標準様式

 これらの様式は、各申請書の標準様式を提供することを目的としております。
 ただし、これらの書類は窓口に直接提出していただくか、郵送していただく必要があり、電子メールやFAXでの申請は出来ませんので、その旨ご留意ください。

手数料

 手数料は、[現金]又は[銀行振込]による納付とします。
(1) 開示請求手数料:開示請求する保有個人情報が記録されている法人文書1件につき300円。
 保有個人情報開示請求書を提出する際に、開示請求する保有個人情報が記録されている法人文書1件につき300円の開示請求手数料が必要です。

<手数料の支払方法> ※消費税は非課税。
1. 現金による支払い:情報公開・個人情報保護窓口に各書類と併せてご持参ください。
2. 銀行振り込みによる支払い:各書類ご提出前に情報公開・個人情報保護窓口に相談願います。
振込指定口座:北洋銀行 中島町支店 普通預金 口座番号 3968610
口座名義 09国立大学法人室蘭工業大学長

注:現金書留郵便等による受付は行っておりませんのでご留意ください。

個人情報ファイル簿

個人情報ファイル簿

関係法令等

更新年月日:2017年5月30日
作成担当部局:総務広報課広報地域連携係

ページトップ