2019.05.29. / 大学案内

先端ネットワークシステムラボが講演会を実施

 5月17日(金)、教育・研究8号館(R棟)205教室において、先端ネットワークシステムラボの董 冕雄(Mianxiong Dong)准教授(先端ネットワークシステムラボ長)が台湾国立交通大学(National Chiao Tung University Hsinchu, TAIWAN)から林盈達(Ying-Dar Lin)教授をお招きして、講演会を開催しました。

 林教授は、IEEE(米国電気電子学会)のフェローも兼務されており、コンピュータネットワークシステムについての世界的な権威でもあります。

 当日は、「5G Mobile Edge Computing: Research Roadmap of the H2020 5G-Coral Project(5Gモバイルエッジコンピューティング:H2020 5G-Coralプロジェクト研究のロードマップについて)」と題し、第5世代移動通信システム実現に向けた課題解決についての研究のロードマップ等をご紹介いただき、参加した学生らとAI・IoE技術による新たな価値創造について英語での議論がなされました。

 

  

ページトップ