2019.05.29. / 大学案内

航空宇宙機システム研究室がオープンセミナー実施

 5月14日(火)、教育・研究10号館(S棟)301教室において、航空宇宙機システム研究室(内海政春教授・中田大将助教)がインターステラテクノロジズ株式会社(IST)からプレゼンターをお招きして、オープンセミナーを開催しました。

 当日は、本学の社会人研究生であり、ISTで中心的な役割を果たされている金井竜一朗さんと上村典道さんが講演され、5月4日(土)に北海道大樹町にて実施し、民間企業が単独で開発・製造したロケットを宇宙空間まで打ち上げた事例としては日本初となる「宇宙品質にシフトMOMO3号機」の打上げの様子や、現在開発中の人工衛星軌道投入用ロケット「ZERO」のシステム等についてご紹介いただくとともに、民間企業による宇宙開発の展望についてお話いただきました。

 参加者にとって、セミナーを通じて、高い目標を掲げ、困難に対して前向きに楽しんで挑戦する姿勢のすばらしさに触れる貴重な機会となりました。

 

 

ページトップ