2019.06.27. / 大学案内

室蘭百花繚蘭が準YOSAKOIソーラン大賞受賞

 6月5日(水)から9日(日)に札幌市で開催された第28回YOSAKOIソーラン祭りにおいて、本学のYOSAKOIソーランサークル室蘭百花繚蘭が準YOSAKOIソーラン大賞を受賞しました。

 準YOSAKOIソーラン大賞は全国から参加する約280チーム中上位2位及び3位に与えられる賞であり、受賞はチーム初はもちろんのこと、西胆振のチームでも初の快挙です。

 同チームは、本学学生及び室蘭を中心とした中学生から社会人までの総勢約120人で構成されており、年間を通じて練習を重ね、全国のお祭りやイベントで演舞を披露しています。

 踊り子部長の藤木達也さん(工学部建築社会基盤系学科3年)は「応援してくださった皆様の力なくしては、この結果に辿り着くことは出来ませんでした。本当にありがとうございました!チーム初の快挙、それを踊り子部長という立場で経験できたことを誇りに思います。そして、今回の準大賞をきっかけにYOSAKOIに興味をもって、一緒に参加したいと感じてくれる人が1人でも増えると嬉しいです。この結果に驕ることなく駆け抜けていきますので、今後も室蘭百花繚蘭をよろしくお願いします!」と周囲への感謝の気持ち、受賞の喜びを述べていました。

 

   

 

ページトップ