領域(教員組織)

くらし環境系領域

 自然環境や社会環境の変化を踏まえて、環境と調和した持続可能な社会の構築に向けた研究を推進する領域です。

 具体的には、化学反応や生物機能を高度に利用した高付加価値化合物の合成、化学プロセスの高効率化、地球環境の保全と循環型社会の形成のための研究開発、建築物や地下空間を含む社会基盤の構築・整備・保全や防災に係る研究開発、人々が快適で安心して暮らすことのできる都市や居住空間の創出に向けた計画・設計・施工に関する研究などを進めています。

 

ユニット構成

  • 物質化学ユニット
  • 化学生物工学ユニット
  • 環境建築学ユニット
  • 社会基盤ユニット

もの創造系領域

 自動車・鉄道・航空宇宙機等の輸送機、ロボットや医療機器等、人間の社会活動の基盤をなし、生活の安全・安心を確保するための種々のメカトロニクスを含む機械・工作物を設計・製造・運用するための研究領域です。

 システム研究とともに金属を中心とする材料分野や電子・油圧制御技術を含めた要素研究を推進する研究領域でもあります。また、脱化石燃料を推進し地球温暖化を緩和するエネルギー・環境技術やナノテクを応用した各種製品開発、それらの基盤となる物理工学に関する研究領域も含まれます。

 

 

ユニット構成

  • 機械工学ユニット
  • ロボティクスユニット
  • 航空宇宙システム工学ユニット
  • 先進マテリアル工学ユニット
  • 応用物理学ユニット

しくみ情報系領域

 高度情報化社会の進化を牽引する、情報工学と電気・電子工学の研究を進める領域です。

 情報工学の分野では、脳科学を基盤としたシステム知能化やメディア・人・システムの融合領域の情報学、情報抽象化・統合化のための情報学、情報の見える化のための情報学に関する研究に取り組んでいます。

 電気・電子工学の分野では、電気エネルギーや電力網、通信機器や通信網などの電気・通信システムに関する研究とこれらの制御に関する研究、及び電子材料、光学・量子デバイス、高感度微小領域計測などの電子・計測システムに関する研究を進めています。

 

ユニット構成

  • 情報システム学ユニット
  • 知能情報学ユニット
  • 電気通信システムユニット
  • 電子デバイス計測ユニット

ひと文化系領域

 工学とは異なる対象・関心・方法に従った各分野の研究を行い、これを以って工学の基礎や教養教育に資する、リベラルアーツ系の研究領域です。

 美しい体系を成す<数>の世界を解析・代数・幾何の方法により研究する分野、情報メディアによる教育およびシステム形成を研究する分野、諸言語の構造や文学等に視点を置き、世界のさまざまな文化に関心を抱き研究する分野、人間の認識・こころ・健康等への関心や、社会のしくみ・状況・政策等への関心に従い研究する分野等を含みます。

 

ユニット構成

  • 数理科学ユニット
  • 人間・社会ユニット
  • 言語科学・国際交流ユニット

更新年月日:2014年6月24日
作成担当部局:総務グループ総務ユニット

PAGE TOP