平成29年度 室工大サイエンススクール

子どもたちに感動を!理科が好きになる顕微鏡観察

 

 

 室工大サイエンススクール「子どもたちに感動を!理科が好きになる顕微鏡観察」を7月29日(土)に本学教育・研究4号館H220室で開催しました。

 本事業は、地域の小・中学生等を対象として、体験型プログラムを通して「科学技術」や「ものづくり」への興味・関心を育むことを目的としたものです。

 当日は、15名の参加者が、くらし環境系領域の張教授、矢島准教授及び本学学生の指導のもと、顕微鏡を用いて、身近な生物や食べ物の中にいる肉眼では見えない微生物を観察し、微生物を活用する科学によって我々の健康が支えられていることを学びました。

 

   

 

 

 

更新年月日:2017年8月3日

作成担当部局:総務広報課広報地域連携係

ページトップ