他大学等における授業科目の履修等

【学部生】※大学院生はこちら

 在学中に、他の大学又は短期大学等(以下「大学等」という。)の授業科目を履修し、修得した単位を本学における授業科目の履修により修得したものとみなすことができます。ただし、修得できる単位数は合計60単位までとなります。


①単位互換協定を締結した大学等における単位の認定

 協定を締結した大学ごとに申請手続きが異なります。手続方法や申請期限等の詳細は、募集時期が近くなりましたら掲示でお知らせしています。
※現在、学部学生を対象として単位互換協定を締結している他大学等は小樽商科大学と苫小牧工業高等専門学校の2校です。また、北海道内の国立大学が連携を図り、遠隔授業や単位互換制度を利用し、多様な授業の履修が可能となる「北海道地区国立大学 教養教育連携実施事業」に参加しています。これらの単位互換科目の履修をする場合は、検定料、入学料及び授業料は無料です。

 「北海道地区国立大学教養教育連携実施事業」についての詳細は、以下の国立大学教養教育コンソーシアム北海道ホームページをご覧ください。
http://nucla-hokkaido.jp/


②単位互換協定を締結していない国内及び外国の大学等における単位の認定

 単位互換協定を締結していない大学等の科目を履修し、単位取得後に本学の科目として単位認定を希望する場合は、速やかに学務課教務企画係にこの旨を申し出てください。
 なお、履修の許可及び単位認定については、教育システム委員会で審議のうえ可否を決定しますので、この結果により認められないことがあります。


③本学と交流協定を締結した外国の大学等における単位の認定

 本学は外国の大学等と交流協定を締結しています。これらの大学等へ留学し、授業科目を履修し、単位取得後に本学の科目として単位認定を希望する場合は、国際交流センター事務室で配布する募集要項に記載の手続きに従い、学務課教育支援係まで申し出てください。
 なお、履修の許可及び単位認定については、上記②同様、教育システム委員会で審議のうえ可否を決定します。


【大学院生】

 在学中に、他の大学院の授業科目を履修し、修得した単位を本学における授業科目の履修により修得したものとみなすことができます。ただし、修得できる単位数は合計10単位までとなります。


①単位互換協定を締結した大学院における単位の認定

協定を締結した大学院ごとに申請手続きが異なります。手続方法や申請期限等の詳細は、募集時期が近くなりましたら掲示でお知らせしています。
※現在、大学院学生を対象として単位互換協定を締結している大学院は北見工業大学大学院・北海道大学大学院の2校です。また、電気通信大学、秋田県立大学及び富山大学と連携を図り、遠隔授業や単位互換制度を利用し、多様な授業の履修が可能となる 「スーパー連携大学院プログラム」に参加しています。これらの単位互換科目の履修をする場合は、検定料、入学料及び授業料は無料です。

②単位互換協定を締結していない国内及び外国の大学院における単位の認定

 単位互換協定を締結していない大学院の科目を履修し、単位取得後に本学の科目として単位認定を希望する場合は、速やかに学務課教務企画係にこの旨を申し出てください。
 なお、履修の許可及び単位認定については、教育システム委員会で審議のうえ可否を決定しますので、この結果により認められないことがあります。


③本学と交流協定を締結した外国の大学院における単位の認定

 本学は外国の大学院と交流協定を締結しています。これらの大学院へ留学し、授業科目を履修し、単位取得後に本学の科目として単位認定を希望する場合は、国際交流センター事務室で配布する募集要項に記載の手続きに従い、学務課教育支援係まで申し出てください。
 なお、履修の許可及び単位認定については、上記②同様、教育システム委員会で審議のうえ可否を決定します。



更新年月日:2020年4月1日
作成担当部局:学務課

ページトップ