電子デバイス、電子回路、コンピュータ工学などに関する電子工学の専門知識と、電気エネルギーの発生とその供給、電気をエネルギーとして利用するための機器とシステム、各種システムの制御などに関する電気工学の専門知識を備えた技術者を育成します。
 指定科目の単位を取得し、卒業後に電気事業法第54条に定められた実務経験がある場合には、実務経験に応じて第1種、第2種または第3種の電気主任技術者免許を取得できます。