わたしたちの日常生活を支える情報通信や計測制御について研究しています。対象とする信号は電気(電子)だけではなく、光・磁気・超音波…と多様であるため、その研究も多方面にわたっています。光通信・光信号処理技術、光・磁気・超音波などと電気間の信号変換、スーパーコンピュータにも負けない並列計算アーキテクチャ、微少な信号を対象とした超精密量子計測、ロボットに代表される機械の知能化、などが話題です。

 各スタッフのオフィスアワー一覧につきましては、こちらをご覧ください。

鏡     慎 教授
居室:E302/スピーカ放射音場へのキャビネット振動の影響評価
酒 井   彰 教授
居室:E202/近接場ラマン分光によるナノ計測
研究室:レーザー分光研究室
レーザー分光研究室
辻   寧 英 教授
居室:F204/光導波路デバイスの数値解析の研究
長谷川 弘 治 教授
居室:Y403/電磁場ならびに超音波を利用した通信用デバイスの特性解析法
松 田 瑞 史 教授
居室:F304/超伝導磁気センサ、超精密量子計測
大 鎌   広 准教授
居室:Y405/分散処理型CAIシステム
研究室:計算工学研究室
計算工学研究室
梶 原 秀 一 准教授
居室:E305-2/
加 野   裕 准教授
居室:Y208/表面プラズモンを利用した近接場光計測
研究室:光計測研究室
光計測研究室
川 口 秀 樹 准教授
居室:F207/マイクロ波・電磁界解析・粒子加速器・専用計算機
佐 藤 信 也 准教授
居室:E204/光ファイバ応用デバイス
佐 藤 慎 悟 助教
居室:Y203-2/電磁場ならびに超音波を利用した通信用デバイスの特性解析法
武 内 裕 香 助教
居室:A138生体磁気. 磁気科学