専攻概要

電気電子工学コース

電気エネルギーの発生とその供給、電気エネルギーを利用するための機器とシステム、各種システムの制御などの重電機に関係する研究開発分野と電気電子材料とその育成、成長技術、電子デバイスとその加工、作製技術、センサーやアクチュエータなどのデバイスを利用する各種電子機器とシステムなどの電子工学に関する研究開発分野の技術者を育成します。

情報通信システム工学コース

量子計測や光、電磁波、超音波などを利用した各種の計測技術とその計測システムへの応用などに関する研究開発分野と、各種通信方式に関わる通信用デバイス、機器とその通信システムへの応用などに関する研究開発分野、さらにこの計測と通信に関わるデジタル信号処理、電磁波工学、コンピュータ工学やこれらの応用などに関する研究開発分野の技術者を育成します。

情報システム学コース

情報科学と数理科学を基礎とするアルゴリムズ、ソフトウェア工学、コンピュータネットワックーの分野の教育を中心に据え、情報ネットワーク、情報システム、複雑数理モデル、確率システム、数理最適化、生物情報処理システム、生体画像、感性センシングシステム、推論システム、感性工学などの情報工学に関する研究開発分野の技術者を育成します。

知能情報学コース

コンピュータを核とする様々なシステムを知能化するための記憶・学習・認知などのメカニズムについての教育を中心に据え、可視化情報処理、信号解析工学、計算知能、計算神経科学、システムデザイン論、言語処理、認知ロボティクスなどの情報工学に関する研究開発分野の技術者を育成します。

専攻の教育目的

情報工学と電気電子工学に関する精深な知識と高度な専門能力を備え、コミュニケーション能力、チームワーク力、倫理観、自己学習能力などの技術者としての確かな技能を有し、時代の変革に対応して、研究・開発を主体的に遂行できる創造性豊かな人材を育成します。