本文へスキップ

Muroran IT Health Administration Center

室蘭工業大学保健管理センター

→掲示用利用案内

保健管理センターでは、健康で快適な学生生活が送れるように様々な支援を行っています。

お腹が痛い、熱がある、捻挫した、虫に刺された、やる気がわかない、大学を辞めたい、など
心や体のことで困ったとき、学業の悩みや人生上の相談、
測定器の利用など、自分の健康状態のチェックにも…

気軽に利用してください。

新型コロナウイルス特設ページ

informationお知らせ

  • 医師不在のお知らせ

      5月27日(水)
      6月 3日(水)
      6月 8日(月)
      6月10日(水)
      6月17日(水)
      6月24日(水)

    「遠隔相談」にご協力をお願いいたします。
    田所先生からのご案内文はこちら
    ご予約は、センターへ電話またはメールにてご連絡ください。
  • 令和2年度定期健康診断について

    4月の健康診断は延期になりました。
    新たな日程につきましては、7月30日(木)〜31日(金)及び11月16日(月)〜20日(金)を予定しております。詳細につきましては追ってお知らせいたします。
  • 新型コロナウイルス感染症への対応について

     大学のホームページを参照してください。

     <センターの特設ページ>も作成しました。上のバナーからもお進みいただけます。

    「緊急事態宣言」に関しまして
    対象地域への不要不急の往来を控えてください。
    また、これらの地域を往来してから2週間はバイトの自粛を含めて人との接触を控え、
    発熱や咳等の症状がない場合でも健康観察(体調と体温の記録)を行ってください。
    食料品の調達や、屋内を避けて他者との接触を控えた散歩などは構いません。
    下記のアプリもご活用ください。
    https://www.htech-lab.co.jp/covid19/

     少しでも体調不良がある場合は、無理をせず自宅で休養してください。
     咳エチケットや手洗い、換気の実施等、基本的な感染症対策を行うよう努めてください。
     国内を移動される場合においても、同様の対応を行うよう努めてください。

     センターの利用につきましては、「かぜ症状のある方へ」をご確認ください。
     外部のクリニックや病院を利用する場合は、必ずお電話で症状を伝えてから受診してください。

     引き続き、最新の情報に注意してください。

    〇参考ホームページ
     <新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省ホームページ)>
      https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
     <新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について(文部科学省ホームページ)>
      https://www.mext.go.jp/a menu/coronavirus/index.html
     <新型コロナウイルス感染症の対応について(内閣官房ホームページ)>
      http://www.cas.go.jp/jp/influenza/novel coronavirus.html
     <新型コロナウイルスに関連した肺炎について(北海道ホームページ)>
      http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hf/kth/kak/singatakoronahaien.htm
     <海外安全ホームページ(外務省ホームページ)>
      https://www.anzen.mofa.go.jp/

     ●No More Corona
     <No More Corona プロジェクト(道内大学生からの情報発信ページ)>
      https://no-more-corona.com/
  • ホケカンだよりのお知らせ

    新しいホケカンだよりをUPしました![2020.6.1]
    ぜひご確認ください。(ホケカンだよりは、学内の端末からのみ閲覧可能です。)
  • 開館時間変更のお知らせ

    2月25日(火)の開館時間は10:30〜17:00となります。
  • 学生の健康白書のリンクを掲載しています

    「学生の健康白書 学生と保健管理スタッフのためのダイジェスト版2019」のダウンロード用ページを掲載しています。 どうぞご覧ください。
  • 台風19号について

     令和元年10月12・13日、未曽有の巨大台風が日本列島を襲い、各地に大きな被害をもたらしました。被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

     御自身で非常に大きな災害を直接体験したり、御家族など大切な方がそのような被害に遭うのを目撃してしまったりした方もいらっしゃるかもしれません。

     そのような方の中には、不安で頭がいっぱいになったり、ちょっとしたことで落ち込んでしまったり、イライラしたりするなど、普段とは違う心身の変化を自覚されている方もおられると思います。

     このようなときには、何よりもまず、いつもより早く寝てしっかり睡眠をとることと、タンパク質を中心とした栄養のあるものをしっかり食べることが大切です。

     睡眠と食事に気をつけて生活のリズムを保っていれば、2〜3週間以内、遅くても1ヶ月以内には、普段の健康な状態に戻ることができます。

     ただし、1ヶ月以上にわたって以下のような心身の変化が続いている方は、迷わず保健管理センターに御相談ください。

    1)つらかった体験がリアルによみがえってくる。

    2)人づき合いを避けるようになってきた。

    3)いつもピリピリ緊張している。

    4)雨の音や風の音を聞くだけでビクついてしまう。

     皆様が変わらぬ活き活きした学生生活が送れるようになることを、スタッフ一同心から祈っております。

利用時間
Utility time

平日のみ。(土・日・祝日は休館)
午前   9:00〜12:00
午後  13:00〜17:00
(12:00〜13:00はお昼休みのため閉館。
       緊急時はお声かけください。)

TEL. 0143-46-5855

スマートフォン版

モバイル版


アクセスカウンター