トップページ > 受験生の皆さま > 応用物理コース紹介 > 地殻

応用物理コース

旅行や遠足に出かけた時「あの岩(落ちてきたら)危ないな~」と思ったことはないだろうか?この研究では岩が壊れる前の信号(音や電流やひび割れ)を見つけ出し、崩れ落ちるのを予想しようとしている。また、どの程度崩れ落ちる危険があるのかシミュレーション等を行うことで予想する。

スタッフ

教授:後藤龍彦/K304

ページ上部へ戻る