トップページ > 受験生の皆さま > 応用物理コース紹介 > 磁性

応用物理コース

人にとってコンピューターは、今や必要な機械の一つだ。このコンピューターが人よりも際立って優れている点がその記憶力だ。この記憶を行っているのがハード・ディスク・ドライブ(HDD)だ。HDDで記憶量を増やすためには、超小型の磁石が必要となる。そのため、この研究では可能な限り小さな磁石をつくることを目指している。

スタッフ

教授:近澤 進/K405  助教:本藤克啓/K407

ページ上部へ戻る