国立大学法人 室蘭工業大学

工学部から理工学部へ 理工学部が誕生します

Concept コンセプト

理工学を学び
2030年を創造しよう

AIの出現、IoTの進化といった情報技術の革新により、
ものづくりのあり方や、自然科学の活用が大きく変わろうとしています。
これまでの産業構造が進化し、社会全体がイノベーションを求める今だからこそ、
室蘭工業大学は新しいチカラを養成するため、工学部から理工学部へと改組いたします。
工学・科学の基礎と、技術者に必要な情報処理能力を身につけた、
変化する社会に対応できる人材を育成します。

Field of study 学びの分野

理工学部学び分野

新学科は、基礎から専門までが身につく学びです。

両学科共通プログラミングデータ処理 7つのコース 両学科共通プログラミングデータ処理 7つのコース

現在の学部・学科と定員

工学部[昼間コース]

  • 建築社会基盤系学科/110名
  • 機械航空創造系学科/140名
  • 応用理化学系学科/130名
  • 情報電子工学系学科/180名

新学部・新学科と定員

理工学部[昼間コース]

  • 創造工学科
    /325名
    • 建築土木工学コース
    • 機械ロボット工学コース
    • 航空宇宙工学コース
    • 電気電子工学コース
  • システム理化学科
    /235名
    • 物理物質システムコース
    • 化学生物システムコース
    • 数理情報システムコース

現在の学部・学科と定員

工学部[夜間主コース]

  • 機械航空創造系学科/20名
  • 情報電子工学系学科/20名

新学部・新学科と定員

理工学部[夜間主コース]

  • 創造工学科
    /40名
    • 機械系コース
    • 電気系コース

創造工学科一覧/全6コース

コース名 主な学びの分野 進路イメージ
建築土木
工学コース
建築学
土木工学
建設産業・建設技術分野
建築設計・住宅産業分野
官公庁分野、建設コンサルタント分野
環境保全・防災分野
など
機械ロボット
工学コース
機械工学
ロボット工学
自動車・ロボット関連産業分野
製造業・インフラ産業分野
電力・エネルギー分野
環境・ヘルスケア・医療分野 など
航空宇宙
工学コース
航空宇宙工学 航空機・ロケット・衛星の設計・開発、製造
航空機・ロケット・衛星の運用・保守
機械システム、生産システム、プラント
交通システム等の設計・開発、製造管理、運用管理
など
電気電子
工学コース
電気電子工学
通信工学
計測・制御工学
電力・新エネルギー分野
通信・放送分野
電子デバイス・材料分野
計測・制御分野
自動車・ロボット関連分野  など
機械系コース 機械工学
ロボット工学
航空宇宙工学
機械・電気機器製造分野
自動車・ロボット・航空宇宙関連分野
医療機器・ヘルスケア分野
建設業・インフラ産業分野
など
電気系コース 電気電子工学
通信工学
計測・制御工学
電力・新エネルギー分野
情報通信、計測・制御分野
電子デバイス・材料分野
電気機器・機械製造分野
自動車・ロボット関連分野  など

システム理化学科一覧/全3コース

コース名 主な学びの分野 進路イメージ
物理物質
システムコース
物理学
物質科学
材料工学
マテリアル分野
エレクトロニクス分野
エネルギー分野
情報通信分野 
公務員 教育・研究機関  など
化学生物
システムコース
化学
応用化学
生物学
生物工学
化学工業・化成品製造・
医薬品・食料品などの製造業分野
農林水産業分野 
公務員 教育・研究機関
など
数理情報
システムコース
数学
情報科学
数理科学
情報工学
情報サービス分野
情報通信分野
製造・エネルギー関連分野
金融分野 
公務員 教育・研究機関  など

Career Design 進路に強い

進路室工大

就職はもちろん、大学院進学にも高い実績があります。

学 部

進路決定率96.3%

実就職率93.6%

就職率99.4%

大学院(修士)

進路決定率98.3%

実就職率98.6%

就職率98.7%

大学院(博士)

進路決定率90.9%

実就職率90.9%

就職率100%

※すべて平成29年度実績。 ※進路決定率=(就職者+大学院進学者)/卒業者。 ※実就職率=就職者/(卒業者-大学院進学者)。※就職率=就職者/就職希望者

創造工学科
想定される就職・進学先 
※既存学科における過年度実績

【企業】
IHI/伊藤組土建/オリンパス/鹿島建設/川崎重工業/クボタ/小松製作所/新日鐵住金/スズキ/積水ハウス/全日本空輸/ダイナックス/帝人/東京エレクトロン/ドーコン/ニプロ/日本工営/日本航空/日本製鋼所/日本電気/浜松ホトニクス/日立製作所/ファナック/フジクラ/富士通/北海道電力/北海道日建設計/本田技研工業/三菱重工業/三菱電機 など
【公務員】
国土交通省/北海道/各市町村 など
【進学】
室蘭工業大学大学院/北海道大学大学院/首都大学東京大学院 など

システム理化学科
想定される就職・進学先 
※既存学科における過年度実績

【企業】
アミノアップ化学/出光興産/王子製紙/ジャパンテクニカルソフトウェア/新日鐵住金/中央システム/DNP情報システム/東芝/トヨタ自動車北海道/ニプロ/日本新薬/日本アイビーエム・ソリューション・サービス/日本原燃分析/日本製鋼所/日本メディカルプロダクツ/富士電機/ほくでん情報テクノロジー/ほくやく/北海道旅客鉄道/北海道エア・ウォーター/北海道電力/ムトウ/持田製薬/リコーITソリューションズ など
【公務員】
警察庁/北海道/各市町村 など
【進学】
室蘭工業大学大学院/北海道大学大学院/東北大学大学院 など
就職先企業一覧はこちら

Curriculum カリキュラム

理工学部のカリキュラム

時代の変化に対応できる技術者の育成として、
広い視野と先進的な知見を得るために、
新しく誕生した理工学部では、学部共通教育、
学科共通教育を展開しています。

理工学部共通科目

1

地域連携
科目

室蘭工業大学は北海道における「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」の拠点となっており、地域連携科目を開設して取り組んでいます。地域社会概論では、地元企業や自治体を訪問し地域課題を理解します。「胆振学入門」では学外の講師から地域の特性を学びます。「北海道産業論」では地元企業から課題をいただき、これを解決するアイディアを提案します、室蘭や北海道をモデルケースとして、地域創生に資する能力を身につけます。

2

情報教育を
厚く

人工知能やIOTなど、情報処理技術における技術革新が進み、これからの技術者には情報技術を身につけていることが求められます。室蘭工業大学は、情報科目を充実し全ての学生が学べるようにカリキュラムを整えました。これにより情報とデータに関わるリテラシー、情報セキュリティー、プログラミングの基本的な能力、統計処理能力を身につけます。

3

理学科目の
充実

社会と産業界の変化が急速に進み、多様で分野横断的な課題が増えています。このような変化や課題に対応するには、様々な専門分野のベースとなっている理学の基礎を身につけることが重要です。新しい理工学部では、全ての学生が数学、物理、化学、生物といった自然科学の基礎を体系的に学びます。

4

アクティブ
ラーニング

大学で身につけた知識や技術によって、社会人の第一歩を踏み出すことができますが、その後は自分自身で新しい知識や技術を学ぶ必要があります。そこで、学生のうちから主体的に深く学ぶ習慣を身につけられるように、調査学習、グループ学習、課題解決型学習、反転授業などのアクティブラーニングの手法を多くの授業で取り入れています。また、そのような授業に対応できる教室も増やしています。

創造工学科

Department of Industrial and Systems Engineering

創造
工学科

ものづくり、まちづくりを学ぶ

創造工学科の教育コースは、特定の産業分野に直接つながる専門の教育を行います。一方で産業界においては、様々な分野の技術を組み合わせて新たな機能を生み出すなど、分野横断的な活動がなされます。そこでコース分属前の学科共通科目において、創造工学科の全ての学生が複数の工学分野の基礎を身につけられるようにしています。

創造工学科

Department of Innovation Sciences

システム
理化学科

物理・化学・生物・情報を突きつめる

システム理化学科の教育コースは、基礎科学に近く、様々な産業の基礎となる分野を扱っています。大学でどのような専門知識を身につけて、将来、社会に貢献していきたいのかを見極められるように、コース分属前の学科共通科目において、システム理化学科の全ての学生が、各コースのベースとなる自然科学と情報科目を広く学べるようにしています。

PAGE TOP