国立大学法人 室蘭工業大学
ENGLISH サイトマップ アクセスマップ
大学案内 受験生の方へ 在学生の方へ 卒業生の方へ 企業等の方へ 一般の方へ
トップページ > 最新情報
最新情報

最新情報

ロシア・極東工科大学及び三井物産戦略研究所との三者間
学術交流協定の締結及び極東工科大学への訪問について

 本学は,ロシア・極東工科大学及び三井物産戦略研究所と三者間学術交流協定を平成19年1月22日(月)締結しました。主な交流の内容は,教職員・学生の交流,共同研究,開発プロジェクト及び関連研究集会等の推進等で,前年の連携実績の点検及び承認を行い,次年度の方針を決定するため年1回三者による総会を開催することとしています。第1回総会は,本年4月13日(金)極東工科大学において松岡学長,極東工科大学長及び寺島実郎・三井物産戦略研究所長他関係者が出席し行われる予定です。

 この第1回総会に先立って,三者が連携して行う共同研究分野について打ち合わせるため,3月1日(木)〜3月4日(日)同大学宮地理事(総務担当)らと三井物産戦略研究所の訪問団がウラジオストク市にある極東工科大学を訪問しました。同大学の研究紹介として,学生及び教員を対象に機械システム工学科媚山助教授がプレゼンテーション「Snow in Summer」を行いました。また,極東工科大学施設及び研究紹介として木造加工センター(Wood Processing Center)等を訪問しました。

 極東工科大学内には,APEC(アジア太平洋経済協力会議)科学技術イノベーションセンターがあり,同大学の対外窓口としてだけでなく地域産業発展のため極東地区内の産学官連携,国内外への技術移転を行っています。
 ウラジオストク市は,人口60万人以上,ロシア連邦沿海地方最大の都市で州都でもあり,政治・経済・科学・文化の中心で天然の良港を抱き,丘が連なる坂の街です。市街には,帝政時代からの古い建物が保存され,ヨーロッパの雰囲気を感じさせる都市です。2012年には,APEC(アジア太平洋経済協力会議)首脳会議が開催される予定となっています。

媚山助教授のプレゼンテーションの様子

更新年月日:2007年3月26日 作成担当部局:総務課 問合せ先:kikaku@mmm.muroran-it.ac.jp

 © 2005 MURORAN INSTITUTE OF TECHNOLOGY. All rights reserved.   所在地:〒050-8585 室蘭市水元町27-1   [お問い合わせ]電話番号一覧E-MAIL一覧