誘導・制御工学


宇宙への大航海。

topics_04

 超音速で自律飛行する無人航空機に必要な航法・誘導・制御アルゴリズムの確立及び飛翔体等を追尾するアンテナ制御技術の確立を目的にコンピュータを用いた設計とラジコン機をベースとした実験機による性能評価など、ソフトウエア及びハードウエアを駆使した実践的な研究に取り組んでいます。
 同時に、市販の無線通信モジュールを用いて無人航空機の自律飛行に必須の遠隔監視制御系の研究開発にも取り組んでいます。

無人航空機を実現する 誘導制御系

 誘導制御系は、無人航空機が自律飛行するために自身が飛行中の位置・姿勢等を把握し、かつ、決められた経路を飛行するように制御するとともに必要な姿勢の制御を行う、いわば頭脳にあたる技術です。
 同時に無人航空機には飛行中の各種情報を地上に送信するとともに、地上からの各種コマンドを受け付けて対処するための遠隔監視制御系も必要です。これらについて、ラジコン飛行機をベースとした実験機による実証を行いながら研究を進めています。

control_01

(左)ラジコン飛行機に搭載された誘導制御回路 (右)高精度低速回転テーブル

control_02

(誘導制御系(ダイアグラム)

お知らせ・ニュース

お知らせ 2017年12月4日

第55回 燃焼シンポジウム ベストプレゼンテーション賞を受賞

第55回 燃焼シンポジウム(日本燃焼学会)において、当コース学部4年生の阿部香澄さんがベストプレゼン[...more]

お知らせ 2017年11月24日

第29回 日本マイクログラビティ応用学会でポスター賞を受賞

日本マイクログラビティ応用学会 (2017年10月25~27日)において、本専攻の2名「今村卓哉 君[...more]

お知らせ 2017年8月1日

8月5日 オープンキャンパス開催

8月5日 本学オープンキャンパス開催されます。詳細は下記をご覧ください。 http://www.mu[...more]

お知らせ 2017年1月12日

第54回 燃焼シンポジウム ベストプレゼンテーション賞を受賞

生産システム工学専攻 航空宇宙総合工学コース 増田信凜さん(修士1年生)が、ベストプレゼンテーション[...more]

お知らせ 2016年6月22日

民間の競争的資金獲得状況

公益財団法人JKAの補助事業に、当コースの廣田光智准教授と今井良二教授が採択されました。  [...more]

お知らせ 2016年4月11日

Best Presentation Award for Studentを受賞しました!

航空宇宙システム工学コース4年生(現:航空宇宙総合工学コース 修士1年)の村上正人君が、「日本航空宇[...more]

TOPICSをもっと見る ページ上部へ