Best Presentation Award for Studentを受賞しました!

航空宇宙システム工学コース4年生(現:航空宇宙総合工学コース 修士1年)の村上正人君が、「日本航空宇宙学会 北部支部2016年講演会ならびに第17回再使用型宇宙推進系シンポジウム」において、厳正なる審査の結果、Best Presentation Award for Studentを受賞しました。

 

発表題目:亜音速FTV機構の設計製作と性能評価

発表内容:2次流を用いた推力方向可変機構に関する設計手法と性能評価について

 

DSC_3776

 

 

DSC_3783

 

 

DSC_3792

 

お知らせ・ニュース

お知らせ 2017年8月1日

8月5日 オープンキャンパス開催

8月5日 本学オープンキャンパス開催されます。詳細は下記をご覧ください。 http://www.mu[...more]

お知らせ 2017年1月12日

第54回燃焼シンポジウム ベストプレゼンテーション賞を受賞

生産システム工学専攻 航空宇宙総合工学コース 増田信凜さん(修士1年生)が、ベストプレゼンテーション[...more]

お知らせ 2016年6月22日

民間の競争的資金獲得状況

公益財団法人JKAの補助事業に、当コースの廣田光智准教授と今井良二教授が採択されました。  [...more]

お知らせ 2016年4月11日

Best Presentation Award for Studentを受賞しました!

航空宇宙システム工学コース4年生(現:航空宇宙総合工学コース 修士1年)の村上正人君が、「日本航空宇[...more]

お知らせ 2016年4月8日

i-CanSat講習会を実施しました

超小型衛星開発の基礎を学ぶ「i-CanSat講習会」を、大学宇宙工学コンソーシアム「UNISEC」の[...more]

お知らせ 2016年2月21日

無人飛行機の自律飛行試験公開(2/24 9:00~11:00)

航空機を無人で飛行させるための制御技術につきまして、ラジコン模型飛行機を用いた自律飛行試験を白老滑空[...more]

TOPICSをもっと見る ページ上部へ