CRD

 現在,我々の日常生活を支える主要な材料は鉄やアルミニウム、銅などの金属です。建築物・輸送機器・水道・ガス・通信・電気などのインフラ分野など、金属は我々の日常には欠かせない材料になっています。
 この金属材料に共通して存在する避けられない現象として錆びること、すなわち「腐食」があります。 腐食による経済的損失は意外なほど大きくGDPの約1%(約4兆円)との試算もあります。
 このため、腐食は「火の出ない火事」とも言われます。
 「腐食で困っているが,どこに相談したらよいか分からない」といった声が多く、本相談室を設立することとしました。
 室蘭工業大学腐食防食相談室では,以下の基本方針のもとに運営を行っています。