2015.11.02. / 大学案内

環境調和材料工学研究センターが「サイエンスアゴラ2015」に参加・出展します【11/14(土)・15(日)】

 本学の環境調和材料工学研究センターが、11月13日(金)~15日(日)に東京・お台場地域で開催される「サイエンスアゴラ2015」に、下記のとおり参加・出展いたします。

 

                 記

 

サイエンスアゴラ2015「わくわくキドルイワールド」

日時:11月14日(土) 10:00~17:00

   11月15日(日) 10:00~15:30

場所:東京都立産業技術センター2F(東京都江東区青梅2-4-10)

対象:小中学生、高校生、大学生、一般の方

 

 サイエンスアゴラは今年10周年を迎える日本で最大規模の科学の祭典です。環境調和材料工学研究センターは期間中、“キドルイ”を冠にし、希土類の基礎から応用までを紹介する展示と体験実験を行うブースを設け、小学生から大学生、社会人の方々にも関心を持っていただけるように、貴重な資源である希土類に関連した技術の紹介を行います。

 希土類を用いた現用で最強のネオジム磁石や、次世代のエネルギーとされる水素を安全に貯蔵・輸送できる水素吸蔵合金、新しい顔料などの希土類の有効活用に関わる研究について、センターの研究成果も交えて紹介いたします。国内有数の希土類供給企業である株式会社三徳のご協力を得て、貴重な資料の展示も用意いたします。皆様の多数のご参加をお待ちしております。

 詳細については下記ポスターやホームページをご確認ください。

 

「わくわくキドルイワールド」ポスター及び「サイエンスアゴラ2015」ポスター

 

サイエンスアゴラ2015ホームページ

http://www.jst.go.jp/csc/scienceagora/

 

 

作成担当部局:環境調和材料工学研究センター

ページトップ