2019.02.19. / 大学案内

小里泰弘農林水産副大臣が来学されました

 平成31年2月18日(月)に本学の農業分野における研究の視察のため,小里泰弘農林水産副大臣が青山室蘭市長とともに本学を訪れました。
 はじめに,河合副学長から本学の概要について説明があった後,本学の取組みとして,山中准教授から「口蹄疫・鳥インフルエンザ等家畜伝染病防疫のための多機能粒状石灰の実用化」について,相津教授から「加工用原料野菜の生産技術の研究開発」について,最後に渡邉准教授から「施設栽培でのAIによる基盤整備技術の研究開発」についてディスプレイを用いて,それぞれ15分程度の説明を行いました。
 副大臣は,本学の農業分野における研究内容に大変興味を持たれたご様子で,予定の時間を超過するほど,各先生方へ熱心に質問されておりました。

ページトップ