2019.09.03. / 大学案内

董冕雄教授の研究室が登別市総合防災訓練において研究成果を披露しました

 董冕雄(とうめんゆう)教授(大学院工学研究科しくみ解明系領域)の研究室が、7月20日(土)に登別市立鷲別小学校において開催された令和元年度登別市総合防災訓練に参加しました。

 この訓練には、警察、消防、自衛隊、近隣の小学校、中学校及び一般市民らが参加し、董教授の研究室は、ドローンを利用した災害時における通信接続に関する研究成果を披露しました。    

 また、展示ブースではドローンの操作体験会も併せて開催し、多数の来場者が熱心に見学し、体験を楽しみました。

 

   

      研究成果を説明する董教授         訓練後の董先生研究室集合写真

ページトップ