2020.04.06. / 大学案内

令和元年度実施大学機関別認証評価の評価結果について

 

 令和元年度に受審した独立行政法人大学改革支援・学位授与機構による大学機関別認証評価については、同機構が定める大学評価基準(6領域に分類した27の基準)に基づき昨年6月に自己評価書を提出し、書面調査及び訪問調査を受け、令和2年3月24日付で「大学評価基準を満たしている」と認定されました。

 

 大学機関別認証評価は、学校教育法第109条第2項に基づき7年以内ごとに受審が義務付けられており、本学は平成19年度、平成25年度に続き、3回目の受審となります。

 

(評価の目的) ※独立行政法人大学改革支援・学位授与機構による

・大学の教育研究活動等の質を保証すること。

・大学それぞれの目的を踏まえて教育研究活動等の質の向上及び改善を促進し、個性を伸長する

 こと。

・大学の教育研究活動等の状況について、社会の理解と支持が得られるよう支援すること。

 なお、評価結果(評価報告書)については、本学から提出した自己評価書及び根拠資料とともに、以下のリンクにてご確認いただけます。

 

認証評価(本学ホームページ内)

http://www.muroran-it.ac.jp/guidance/about/evaluation/cea.html

独立行政法人大学改革支援・学位授与機構ホームページ(外部リンク)

https://www.niad.ac.jp/evaluation/certification_evaluation/ce_university/daigaku_hyoukakekka/r_1.html

 

ページトップ