2020.09.10. / 大学案内

太田香准教授が情報ネットワーク/情報通信分野の「世界で注目すべき若手女性研究者10人」に選出されました

 しくみ解明系領域の太田 香准教授(文部科学省 卓越研究員)がこれまでの顕著な業績が認められ、N²Women: Rising Stars in Computer Networking and Communications 2020に選定されました。N²Women (Networking Networking Women)は、情報ネットワーク/情報通信を研究領域とする研究者からなる団体で、スポンサーは世界最大規模の学術研究団体であるIEEEやACMなど複数の学会です。

 N²Womenは、2016年から毎年、若手女性研究者(博士号取得後10年未満)の中で極めて優秀な10名を選定し発表するもので、過去には世界の名門校マサチューセッツ工科大学、カリフォルニア大学バークレー校、イェール大学、オクスフォード大学、カーネギーメロン大学の教員たちが選定されています。この度、太田准教授は日本人女性として初めて選定されました。

 

       

 

【参考URL】

https://n2women.comsoc.org/10-women-in-networkingcommunications-that-you-should-know/2020-n%c2%b2women-rising-stars-in-computer-networking-and-communications/

 

ページトップ