2020.05.14. / 大学案内

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う経済的困窮学生への支援について(お願い)

 新型コロナウイルス拡大に伴い、室蘭工業大学では、大学建物内への立ち入り制限を行うとともに、4月22日からはオンラインでの遠隔授業を実施中であります。アルバイト先の休業など経済的に困窮する学生に対し、授業料納付期限の延期や各種奨学金申請期間の延長、および前期分授業料免除(家計急変)、オンライン授業で使用するノートパソコン、WiFi機器の貸与などの支援を開始しておりますが、十分な支援には至っておらず、本学の学生たちの多くも、不安な学生生活を送っております。
 そこで、この度、本学教育・研究振興会の修学支援事業の一環として、新たに「新型コロナウイルス感染症拡大に伴う経済的困窮学生支援事業」を創設し、家計の急変等により授業料等の納付が困難となった者を対象に支援を行うことといたしました。
 既に学内教職員を対象に募集を開始したところでありますが、できるだけ多くの学生を財政的に下支えするため、本学同窓生をはじめ、日頃より室蘭工業大学を応援いただいている皆様に、更なるご支援を賜わりますよう、ご理解、ご協力お願い申し上げます。

 

令和2年5月14日
室蘭工業大学長 空閑 良壽

 

 

お申込みはこちら
https://www.muroran-it.ac.jp/syomu2/kkshinkou/05.htm

 

 

ページトップ